スポンサーリンク

2018年からの旅行ブログ始め方、初心者でも最速でブログを収益化する方法

旅行ブログというのは、ネタが尽きることがなく、個人旅行者が増えれば増えるほどニーズが増大する、おいしいジャンルだと思います。旅行が好きな人なら、旅行をし続けながら収入を得る旅行ブロガーの生活は理想的な人生ですので、自分も挑戦してみたいと考えている人は多いでしょう。

そんな旅行ブログですが、今から始める際に、どうすれば最速でブログを収益ができるのか、現時点で私がベストだと思う方法を書いてみることにします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




旅行が好きならそれで稼ごう!

バリューコマース,旅行,アフィリエイト,口コミ,評判

もし、あなたが旅行が好きで、しかも自分でいろいろ調べて動くのが好きな人なら、旅行ブログを書くことをおすすめします。たとえそれが収益化できなかったとしても、それはかけがえのない思い出となり、また後の旅人に貴重な情報を提供することになるからです。

最近はブログを書くのに専門的な知識は必要なくなりました。旅が好きで、その記録を残したいという情熱があれば、だれでも旅行ブログを作ることができるんです!

しかも、それでお金を稼ぐことができたら、こんな素晴らしいことはありませんよね。

では、今の時点で最良の旅行ブログ収益化とは、どのようなステップを踏めばよいのでしょうか。

とりあえず旅行ブログを作ってみよう!

旅行ブログ,始め方,収益化,方法,初心者

もし、あなたが、ブログを作ることを迷っているなら、ぜひ作ってください、と私は言いたいです。それは、私が旅好きだからです。旅行の情報は、旅人同士で共有するべきだと思います。

あなたがこれから訪れる国や地域に、将来私も旅行する日が来るかもしれません。その時、ネットで日本語で情報収集できたら、こんなうれしいことはありません!

旅行ブログを持っていない人は、まずブログを書くということを試してみてください。旅行ブログは旅行の準備から始まっています。旅先でなくても、たくさん書ける記事があるはずです。

ブログを立ち上げるのは無料ブログでも可能です。もちろん、無料ブログにはデメリットもありますが、ブログを将来続けていくことができるか不安という人は初期費用を書けるべきではないと思っています。

現時点で私が旅行ブログをおすすめする無料ブログサービスは、以下の3つです。おすすめする理由とデメリットも併せて書いておきます。

1.はてなブログ

はてなブログ

ご存知、ブロガーに大人気のブログサービスです。初心者にも使いやすい操作画面と、読者登録などによりアクセスが集めやすいのが最大のメリットでしょう。スマホ用のアプリもあるので、旅先から記事を書き、スマホでとった写真を投稿するということも可能です。

また、有料版にすれば独自ドメインが使用でき、Googleアドセンスのアカウント取得への足がかりができます(アドセンスに関してはまた別記事に書きたいと思います)。

はてな無料版のデメリットは、はてな側の強制広告が入るという点です。この強制広告というのは、読者によってクリックっされても自分の収益にはならない広告のことです。

はてなブログ

2.Blogger

BloggerはGoogleが運営する無料ブログサービスです。Googleアカウントを持っている人はだれでもつくることができます。Bloggerで旅行ブログを作るにあたって、最大のメリットは、画像アップロードのデータ容量に実質制限がない点と、強制広告がほとんど入らないということです(「ほとんど」と言ったのは、ブログ画面上部にGoogleの検索窓が表示されるからです)。

さらに、操作反応がむちゃくちゃ速いです。また、パソコンからスマホにアクセスして直接写真をアップロードできるという機能もあります。つまり、パソコンにいちいちスマホで撮った写真をダウンロードする必要がありません。スマホアプリもありますので、スマホからの記事投稿も可能です。一つのアカウントで100個までブログが作れるのも、人によっては大きなメリットかも。

また、無料でも独自ドメインを使用することが可能で、ブログ開設から6か月を過ぎればアドセンス広告を貼ることも可能になります(今のところ6か月だと思います、国によっても異なります)。

デメリットは、日本語ブログとしてはデザインがイマイチだということ。また、中国などGoogleが嫌われている国や地域では、うまく作動しないかもしれません(確認していません)。ファイスブックなど、SNSシェアボタンがデフォルトで設置されないというのもデメリットの一つでしょう。

Blogger

3.ファンブログ

ファンブログは、正直旅行ブログとしてはおすすめしていません。しかし、ブログアフィエイトが何か、ということを体験するには最も手っ取り早いブログサービスなのでここに挙げておきます。

ファンブログはASPであるA8ネットが運営している無料ブログサービスです。アフィリエイト広告を貼るのに制限がなく、無料でも強制広告が入りません(30日以上更新がない場合、広告表示されます)。

また、A8ネットは登録時にブログ審査がありません。ブログを持っていない人でも登録できる唯一のASPです。これは、登録と同時にファンブログでブログを開設することができるからです。

アフィリエイトというものがどんなものなのか、まず試してみたいという人は、このファンブログから始めてみましょう。

ファンブログ

ブログができたらASPに登録する

ファンブログ,稼げない

ブログができたら、ASPに登録しましょう。ASPというのは、広告リンクを取得するサービス会社のことです。無料で登録できるので、ここでもコストはかかりません。

A8ネット以外のASPは、登録時にブログ審査があります。つまり、ブログを作ってからでないと登録できません。ASPによっては審査が厳しいこともあるので、ブログにはある程度の記事を投稿してから登録、ブログ審査申請をしましょう。

旅行ブログで稼ぎたいなら、旅行系の広告に強いASPに登録するのがおすすめです。

また、ASPごとに、報酬の最低支払金額が決まっています。つまり、稼ぎが少ない時点で多くのASPを掛け持ちすると、それぞれで最低金額に足らなくて報酬がなかなか銀行口座に振り込まれないという事態になってしまいます。ですので、最初は数社にしぼっておき、徐々にいろいろなASPを試してみるのがおすすめです。

現時点で旅行系の案件が多く、使いやすいと思うのはバリューコマースとA8ネットです。さらに旅行ブログで安定して収益をあげるためには、将来的にGoogleアドセンスのアカウントは取得したいものです。

その他のASPについては、旅行ブログで稼ぐために登録しておきたいASPを参考にしてください。

投資してもいいという人はワードプレスで

旅行ブログをワードプレスで作る5つのメリット-SEOに強いというのは本当?

初心者がお金をかけずに旅行ブログを作る方法として、無料ブログサービスを使った方法を紹介してきました。しかし、本音を言えば、旅行ブログはワードプレスで運営するのがベストだと考えています。

その理由はこちらの記事にも書いています。

旅行ブログを作るとき、ワードプレスでのブログ作成を考えている人も多いでしょう。ワードプレスは世界中で使用されているブログ作成ツールです。旅行...

ただし、ワードプレスは、ブログ作成をまったくしたことがないという人にとっては、独学で操作するのは難しいかも知れません。ですので、ファンブログでもはてなでも、一度ブログ操作を経験してから、ワードプレスに挑戦する方が良いと思います。

ワードプレスで旅行ブログを運営するには、少額の資金が必要です。具体的には独自ドメイン代と、レンタルサーバー料金になります。

ドメイン料金は初年は安くすませることが可能(キャンペーン中は1円というものもある!)ですが、2年目からは1,000円以上かかります。ドメインについてはこちらの記事をお読みください。

旅行ブログを作る際には、やはり独自ドメインで運営したいものです。独自ドメインを取ることのメリットと、ドメインの取り方について、紹介します。 ...

レンタルサーバーは、最近格安で優秀なサーバーが増えてきました。ブログを大量に作るのでなければ、月額290円程度でワードプレスを快適に運用することも可能です。

初心者が旅行ブログを作るとき、どこのサーバーを使ってブログを書くかは、重要な問題です。なぜなら、一度作ってしまったブログを後から引っ越すのは...

最短で収益化するなら?

ブログ収益、増やす、広告

ここまでいろいろ書いてきましたが、ブログ初心者が最短で旅行ブログを立ち上げ収益化するなら、それは、はてなブログの有料版(最安で月額600円)かもしれません。

旅行ブログで継続して安定的に収入を得るためには、ワードプレスが一番おすすめです。しかし、ワードプレスは立ち上げてからアクセスを集めるまでに時間がかかります。ですので、初心者にとっては、そもそもブログ記事を書き続けるということが、苦痛になってくるかもしれません。

その点、はてなブログなら、たとえ無料版でもアクセスを集めることが容易です。そこからワードプレスに移行してもよいし、はてなの有料版にグレードアップ、独自ドメイン利用でアドセンス取得を目指すこともできます。ブログをやったことがない人にとって、この方法が最も失敗しにくい方法ではないかと、思っています。

それでも「自分はワードプレスで挑戦したい!」という人は、止めませんが。

無料ブログサービスについては以前の記事でも書きましたが、今回はその中でも人気の高いはてなブログの話です。と言っても、無料版ではなく有料版につ...