スポンサーリンク

旅行ブログをクラウド型サーバーで運営することのメリット

最近よく耳にするようになった、クラウド型サーバー。格安なので、使ってみたいという人も多いと思いますが、「クラウド型」というのがどういうことなのか疑問を持つ人も少なくないでしょう。

私はサーバーの専門家ではありませんが、クラウド型サーバーについて、そのメリットや使い心地についてまとめておきます。旅行ブログにクラウド型サーバーを使うことは、果たしておすすめなのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




クラウド型サーバーって何?

クラウド型サーバー,レンタルサーバー,旅行ブログ,稼ぐ,ブログアフィリエイト

サーバーというのは、ブログをネット上にアップするときに必ず必要となるものです。ブログ記事を書いても、それをネット上で公開するためには、アップロードしなくてはいけませんが、そのときに使用されるのがサーバーです。

サーバーには、いろいろな種類がありますが、最近よく見かけるようになったのが「クラウド型サーバー」というもの。

「クラウド」というと、みなさんも身近に利用している人は多いと思います。例えば、iPhoneでは、情報や画像を「クラウド」にアップして保存しておくことが可能です。このクラウド、よく仕組みが分かっていなくても、使って便利だと感じますよね。

クラウドの説明としてよく用いられるのが「仮想」という概念です。クラウドはもともと英語の「Cloud(雲)」から来ていますが、まさに、雲のようにふわっとした空間にモノをしまっておくという感覚に近いと思います。

私はサーバーの専門家ではないので厳密な仕組みは説明できませんが、クラウド型サーバーというのは、通常のサーバーにこのクラウド(仮想)の要素を加えたものだと解釈しています。

旅行ブログにメリットはある?

旅行中,ブログアフィリエイト,始める,方法,海外,旅先

旅行ブログをクラウド型サーバーで運営することには、いくつかのメリットがあります。

まず、初心者にうれしいメリットの一つが、低コストで始められるということです。格安クラウド型サーバーを使用すれば、月額1,000円以下でワードプレスブログの運営が可能です。最初からお金をかけることに抵抗があるけれど、ワードプレスを使ってみたい、という人には特におすすめです。

また、500円も出せば複数のワードプレスを運営できるのも魅力的ですよね。

こういったクラウド型サーバーの多くが、無料独自SSLに対応しており、サーバー初心者にも使いやすい管理画面になっているというのもポイントが高いです。

さらに、クラウド型サーバーの大きな特徴は、サイトの成長に合わせてプランをグレードアップできるということです。最初は、300円以下で初めて、アクセス増加に伴い、サイト表示が重くなって来たら上位プランに切り替えるということが容易です。これは、通常のサーバーではできません。

旅行ブログをワードプレスで運営する場合、最初の数か月はアクセスが集まりにくいものです。ですので、この期間、安いプランでブログを運用し、将来アクセスが増えてきたら徐々に上位プランへ乗り換えるということができるんです。

実際にクラウド型サーバーを使ってみた感想

アクセス,集める,記事,書き方

クラウド型サーバーの中で、私が使っているのはMixHostスターサーバーJETBOYの3社です。

いずれも操作がスピーディで使いやすいです。作成できるワードプレスサイトの最大個数は各社ともプランによって違いがありますので、自分がブログを何個運営したいかによって選ぶとよいでしょう。

また、操作画面はいずれのサーバーも初心者フレンドリーです。これも、自分に合うか合わないかは、実際に使用してみて判断するのがいいと思います。3社とも無料のお試し期間がありますので、気軽に申し込むことができます。

他の通常サーバーと比較すると、やはりスピードが違います。通常サーバーの中でもエックスサーバーはかなりスピーディな方ですが、管理画面へのログインやワードプレスの操作スピードは、エックスサーバーと同等かそれ以上です。それでいて、コストは安くて済みますので、できるだけ低コストで始めたいという人にはとてもおすすめですよ。

初心者が旅行ブログを作るとき、どこのサーバーを使ってブログを書くかは、重要な問題です。なぜなら、一度作ってしまったブログを後から引っ越すのは...