旅行ブログアフィリエイトで生計を立てることのメリットとデメリット

スポンサーリンク

旅行ブログを書きながら収益を得て、世界を旅する生活というのは、旅行好きな人ならだれでもあこがれるライフスタイルではないでしょうか。

実際に世界中には、旅行ブログで収益を上げながら、お金の続く限り旅を続けるという旅人がたくさんいます。

そのような生活にあこがれているなら、思い切って自分の人生を変えてみませんか?

旅行ブログで稼ぐことのメリットとデメリットを考えてみました。



旅行ブログで稼ぐということ

旅行ブログを書いて稼ぐことのメリットとデメリット

旅行ブログで稼ぐということはどういうことか。それは、自分のブログを運営し収益を上げるということです。

いわゆるブログアフィリエイトですが、仕組みとして、ブログに広告を貼り、そこからの広告収入を受け取るという方法になります。



旅行ブログで生計を立てるメリット

旅行ブログで生活していけるだけのお金が稼げるようになると、延々と世界旅行を続けることができます。日本でもどこの国でも、定職についてその場所に縛られる必要がありません。

厳密にいうと、旅行しながらでもできる仕事は、ブログアフィリエイトだけではありません。ネットとパソコンがあれば、できる副業というのは多いので、それらを組み合わせて、収入を得ることで旅行を続けることもできます。

旅行ブログで稼ぐことのメリットは、自分が好きな旅行をしていても、ブログが勝手に稼いでくれるということでしょう。もちろん、ブログの記事を投稿、更新したり、メンテナンスは必要になりますが、実際に自分が作業していない時でも、ブログがお金を生んでくれるのは事実です。



旅行ブログで生活するデメリット

旅行ブログで生活することのデメリットは、ブログを作ったばかりのころは収益がなかなか上がらないことです。通常の副業やアルバイトならば、時給換算にしても、出来高制にしても、「やった分は期日までに支払われます」。しかし、ブログはそうはいきません。

どんなに毎日記事をコツコツ書いても、成果が表れ始めるまでに数か月かかることもあります。

ですから、いきなり「旅行ブロガーになろう!」と思い立って、仕事を辞めてしまうと、少なくとも数か月は収入ゼロということになります。1年や2年たっても月収にして1万円も稼げないという人もいます。

旅行ブロガーになるためには、いきなり行動を起こすのではなく、徐々に準備していくことが肝心ということですね。