旅行ブログに貼る広告の種類と特徴

スポンサーリンク

旅行ブログを作ったら広告を貼りますが、広告にはいくつかの種類があります。ここでは、旅行ブログに貼る広告リンクの種類について、説明します。

旅行ブログに貼れる広告リンクの種類

旅行ブログに貼る広告の種類

旅行ブログで稼ぐには、まず広告を貼らなくてはいけません。ブログに貼る広告には、大きく分けると次の3タイプがあります。

  • クリック報酬型広告
  • 楽天やアマゾンなどのアフィリエイト広告
  • その他成果報酬型広告

では、具体的に説明していきます。

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告というのは、読者が広告リンクをクリックするだけで報酬が発生するというタイプのものです。主に、Googleなどのアドセンス広告を利用します。

アドセンス広告は、読者の興味に合わせて広告が表示されるというものですので、クリックされる確率は非常に高くなります。また、他の広告のように、わざわざ広告内容を選んで旅行ブログに貼るという手間もありません。

自分が運営する旅行ブログへのアクセスが増えれば増えるほど、クリックも多くなりますので、報酬も増える傾向にあります。ただし、広告のジャンルや内容によって、1クリックあたりの報酬単価が異なってきます。

初心者にもやりやすいアフィリエイトの方法で、どんな広告を選べばいいか分からないという人は、ここから始めるとよいでしょう。

楽天やアマゾンなどのアフィリエイト広告

楽天やアマゾンなどの大手通販サイトが、提供しているアフィリエイトプログラムです。これらのサイトで扱っている商品を紹介し、それを読者が購入すると、報酬が発生するというタイプのものです。

楽天やアマゾンなどの通販サイトを利用する人口は増加していますので、旅行ブログ記事の内容にあったアイテムを紹介できれば、かなり報酬発生率は高くなります。

基本的には、商品の金額に応じて報酬額が決まりますが、アイテムのタイプによって、報酬率が高いものと低いものがあります。

旅行ブログの場合だと、旅行の準備に必要なものやおすすめアイテムを上手に紹介できれば、報酬が期待できるでしょう。

その他成果報酬型広告

その他、成果報酬型広告と呼ばれるものを利用することも可能です。これは、クリック型報酬と異なり、読者が広告をクリックしただけでは報酬は発生しません。

旅行ブログを見たユーザーが広告をクリックし、さらに広告リンク先のアイテムを購入したり、サービスを利用したりしてはじめて報酬が発生します。

つまり、アドセンスなどのクリック報酬型広告に比べると、ハードルが高くなります。

このタイプの広告リンクは、主にASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれる会社を通じて入手します。ASPで広告を取得するためには、まず登録が必要ですが、基本的に登録は無料でできます。

現時点でブログを持っていないという人は、とりあえず、A8.netに登録しておくとよいでしょう。登録と同時に、ファンブログという無料ブログサービスが利用できます。