スポンサーリンク

記事執筆の作業効率をアップさせる方法とアイデア3つ

旅行ブログで書きたい記事があるのに、なぜか作業効率が上がらない、ということありますよね。記事執筆の効率が悪く作業が滞る…。そのような経験をされたことは多いと思います。

この記事では、そんな悩みに対しての対処の方法を紹介します。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




1.短い睡眠をとる

記事執筆,効率,アップ,方法

頭が働かなくなって効率が悪くなってきたら、寝てしまうのも1つの手。

20分以内であれば深い睡眠までは到達しないので、寝起きもすっきりです。

20分で起きるなんて無理!そんな人も大丈夫です。寝る前にコーヒーを飲むと、ちょうど20分くらいでカフェインが効き始めて目が覚めてきます。


2.集中力を高めるアロマオイルを使う

記事執筆,効率,アップ,方法

アロマテラピーなんて眉唾。そう思ってはいませんか?

アロマテラピーは研究があまり進んでない領域ですが、実験結果で説明されてるものもあるんです!

その代表的なものが、レモンのアロマオイルです。

レモンのアロマオイルを香らせたとき、何も香らせていないときと比べ仕事のミスが減った。という結果があるんですよ!

ティッシュにつけて香らせる方法が手軽なので、おすすめです。


3.記事執筆のアイデアが浮かんでこない…。そんなときは歩こう!

記事執筆,効率,アップ,方法

アイデアが浮かばない時、ありますよね。

そんなときは散歩が一番です。歩くことにより血流が良くなり、脳が働くようになります。

また、これは外でなくても効果があるようで、室内でも良いようです。


まとめ

  • 短時間の睡眠で頭がクリアに。コーヒーと併用で効果がUP!
  • 実験でも効果が説明されたアロマの力で集中力UP! レモンがおすすめです。
  • 運動で血流を良くし頭を冴えさせる!特に歩くとアイデアが出てくるという実験結果もあります。

この3つの方法で記事執筆の効率を上げましょう。これで滞った作業も進むはずです!